脳力開発・モティベーション産業のリーディングカンパニー 株式会社エス・エス・アイ

≡ MENU ≡

HOME はじめての
方へ
プログラム
紹介
サポート よくある
質問
パートナー 会社概要
  • お客様相談室 0120-93-3701 月曜日-金曜日 午前10:00-午後18:00 ご登録頂きましたお客様情報の変更・削除のお手続きはこちらから
  • メールマガジン
  • SHOP SSI
  • 採用情報
  • マスコミ取材履歴

SSIからのお知らせ

ホーム > SSIからのお知らせ > 【Insight】 2019年1月号 座右の銘:枡野俊明氏

アーカイブ ▼

  • 1 SSIからのお知らせ (25)
  • 2 新商品 (10)
  • 3 Insight (82)
  • 4 採用情報 (1)
  • 5 講師紹介 (4)

【Insight】 2019年1月号 座右の銘:枡野俊明氏

2018/12/25 3 Insight

201901_zasyu.jpg【Insight】 2019年1月号
座右の銘:枡野俊明氏
〔巻頭スペシャルインタビュー〕
枡野俊明氏/曹洞宗・徳雄山建功寺住職 

『歩歩是道場







201901.jpg
〔スペシャルインタビュー〕
枡野俊明氏/曹洞宗・徳雄山建功寺住職

『歩歩是道場』

「座右の銘」。それは、生き方に迷ったとき、魂に力を与えてくれる希望の言葉。
あるいは信念が揺らぎそうなとき、初心に帰らせる戒めの言葉。
――各界でご活躍の方々に伺いました。あなたの人生という旅を導く「座右の銘」は何ですか?
今回は曹洞宗・徳雄山建功寺住職の枡野俊明さんに座右の銘を伺いました。 




特集 目標があなたの未来を決める

■「明確な目標は成功の条件である」 ナポレオン・ヒル
成功者は、自らイニシアティブをとって行動する
成功者は行動を始める前から、自分のゴールを知っている。
ナポレオン・ヒル博士は成功の17原則の1番目を「明確な目標」とした。
ヒル博士に、自らの行動をもって明確な目標を持つことの素晴らしさを示してくれた
女性の話から、まずは目標の重要性を見ていこう。

「自分の意思(願望)を宣言する!」 ジョー・ヴィターレ
自身が構築した「引き寄せのための5つのステップ」によって、
次々と願望をかなえているジョー・ヴィターレ博士。
その「5つのステップ」の中から、
目標について説明されている「ステップ1」「ステップ2」を見ていく。

造的発想力を鍛えるブレイン・ワーク 新妻 比佐志 氏

脳力開発プログラム活用講座

学び・向上への誘い

長生きしたければ誠実であれ! 高田明和氏
第13回 学歴と長寿の関係

ピーター・プレグマンの『魔法の4秒』

佐藤政信の ようこそ夢の島へ
笑って生きる。

北野幸伯のモスクワ・レポート
さらばモスクワ!

マックス桐島の華麗なる加齢(ゴージャス・エイジング)
生命力を上昇させる首回しストレッチ

石田久二の「未来は今日から変えられる」
日本神話の「新説」から真の成功法則を導いた!
そうだ、温泉に行こう!

後藤淳子のしあわせMIRAIのマネー塾
「最後で始まり」のしあわせMIRAI

網中達也/あみさんの成幸哲学
あたり前に感謝をする

梅村武史/自己実現のその先へ
ビジョナリーマインドのパワー

ダイアモンド☆ユカイの歴史を紐解く
「始まり」と「終わり」」編 


【Insight定期購読キャンペーン中】
キャンペーン期間中にFUJISANマガジンサービスでInsightの新規定期購読をスタートすると2010年9月号以降のデジタル版(iPhone/iPad対応)が読み放題!
  ↓ ↓ ↓ ↓
 http://www.fujisan.co.jp/Product/1281682553
 
※お申し込みの際は必ず購読開始号をご確認ください。
※デジタル版のバックナンバーが閲覧できるのは、キャンペーン期間中に雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jpから紙版の定期購読をお申し込み頂いた方のみとなります。
※デジタル版の定期購読には、バックナンバー閲覧の特典がつきません。
 詳細はリンク先の富士山マガジンサービスでお確かめください。



bt_kounyu2.gif
 
  • お客様相談室 0120-93-3701 月曜日-金曜日 午前10:00-午後18:00 ご登録頂きましたお客様情報の変更・削除のお手続きはこちらから
  • メールマガジン
  • SHOP SSI
  • 採用情報
  • マスコミ取材履歴
SSI HOME初めての方へプログラム紹介サポートよくある質問ビジネスパートナー会社概要SSIからのお知らせきこ書房メールマガジン
セミナー紹介SHOP SSIマスコミ取材履歴お問い合せ資料請求使用条件と著作権特定商取引法個人情報保護誹謗中傷サイトへの対応についてサイトマップ