脳力開発・モティベーション産業のリーディングカンパニー 株式会社エス・エス・アイ

≡ MENU ≡

HOME はじめての
方へ
プログラム
紹介
サポート よくある
質問
パートナー 会社概要
  • お客様相談室 0120-93-3701 月曜日-金曜日 午前10:00-午後18:00 ご登録頂きましたお客様情報の変更・削除のお手続きはこちらから
  • メールマガジン
  • SHOP SSI
  • 採用情報
  • マスコミ取材履歴

SSIからのお知らせ

ホーム > SSIからのお知らせ > 【Insight】 2011年10月号  座右の銘:東海林のり子氏

アーカイブ ▼

  • 1 SSIからのお知らせ (16)
  • 2 新商品 (10)
  • 3 Insight (50)
  • 4 採用情報 (1)
  • 5 講師紹介 (4)

【Insight】 2011年10月号  座右の銘:東海林のり子氏

2011/10/01 3 Insight

201110_zayuu.jpg
【Insight】 2011年10月号  座右の銘:東海林のり子氏

〔巻頭スペシャルインタビュー〕
東海林のり子氏/レポーター・アナウンサー  『人生に絶体絶命はない』






201110.jpg
〔巻頭スペシャルインタビュー〕
東海林のり子 / フリーアナウンサー・リポーター
人生に絶体絶命はない

「座右の銘」。それは、生き方に迷ったとき、魂に力を与えてくれる希望の言葉。あるいは信念が揺らぎそうなとき、初心に帰らせる戒めの言葉。
――各界でご活躍の方々に伺いました。あなたの人生という旅を導く「座右の銘」は何ですか?
今回は東海林のり子さんに座右の銘を伺いました。



特集 自己価値を高める勉強術
(1)脳が喜ぶ勉強が人生を支える/ 医学博士:高田明和氏
先の見えない不安定な社会情勢の中、自己の力を磨くため、また不安感をぬぐうため、資格取得などの「勉強」に取り組むビジネスパーソンが増えている。
そこで、「勉強」そのものが日々の生活に与える影響などについて、医学博士であり「生き方」についての著書も多い高田明和氏に聞いた。

(2)脳を賢く使えば勉強のモティベーションは必然的に向上する/脳機能学者:苫米地英人氏
「出世」「独立」「昇給」など、人によって勉強の結果目指す目標はさまざまだ。しかし、ほとんどの人はその目標を実現できない。これでは、5年先、10年先の幸せな生活は望むべくもないだろう。
そこで、無理せず効率よく勉強し、結果を出す脳の使い方などについて、脳機能学者の苫米地英人氏に聞いた。

(3)ダイヤモンド☆勉強
学生時代、勉強が苦手で、嫌々やっていた人は少なくない。ところが社会人になると、勉強の大切さを身に染みて感じてしまう。なぜ、大人になっても勉強が必要なのか?
流暢な英語での映画出演経験もあり、意外な読書家、勉強家で知られる多才なダイアモンドユカイ氏に聞いた。


湧源脳力論特別編:「誰も歩かなかった道-5」
学業成績劣等な少年期から、脳力開発ビジネスのパイオニアとして、その名が世に知られるまでの軌跡。多くの逆境と失敗に遭遇しながらも歩き続けたその道の果てで見たものとは。
エス・エス・アイ創業者田中孝顕が語る。

創造的発想力を鍛えるブレイン・ワーク 新妻 比佐志 氏

ニューヨークを生きる パワーと多様性の都市をサバイバル
チャド・アスリート&アーティスト財団代表、俳優、作家/アリスタ氏

篠原菊紀の脳トレ談笑:「お金に換算」はご用心

堂本かおるの ビッグアップルの芯(コア):選挙は「ドヤ顔」で勝つ?流行語の日米事情

北野幸伯の モスクワ・レポート:カルマの法則

マックス桐島のハリウッド流- 人生を変える言葉
BE CAREFUL WHAT YOU THINK
自分の思いに気をつけましょう

北岡修一の いい会社にしよう!:全員経営の仕組みを作る!

栢野克己の「人生は逆転できる!」:講演家への第一歩-3

佐藤政信の ようこそ夢の島へ:米国債格下げ

トップ・ゲティング・プログラム:form サクセス・オーディオ・ライブラリー

Luxury Life 五感を刺激する豊穣への誘い:動く宮殿の旅 イースタン&オリエンタル・エクスプレス


【Insight定期購読キャンペーン中】
キャンペーン期間中にFUJISANマガジンサービスでInsightの新規定期購読をスタートすると2010年9月号以降のデジタル版(iPhone/iPad対応)が読み放題!
  ↓ ↓ ↓ ↓
 http://www.fujisan.co.jp/Product/1281682553
 
※お申し込みの際は必ず購読開始号をご確認ください。
※デジタル版のバックナンバーが閲覧できるのは、キャンペーン期間中に雑誌のオンライン書店Fujisan.co.jpから紙版の定期購読をお申し込み頂いた方のみとなります。
※デジタル版バックナンバーは2010年9月号以降となります。
※デジタル版の定期購読には、バックナンバー閲覧の特典がつきません。
 詳細はリンク先の富士山マガジンサービスでお確かめください。


bt_kounyu.gif

bt_kounyu2.gif

 
  • お客様相談室 0120-93-3701 月曜日-金曜日 午前10:00-午後18:00 ご登録頂きましたお客様情報の変更・削除のお手続きはこちらから
  • メールマガジン
  • SHOP SSI
  • 採用情報
  • マスコミ取材履歴
SSI HOME初めての方へプログラム紹介サポートよくある質問ビジネスパートナー会社概要SSIからのお知らせきこ書房メールマガジン
セミナー紹介SHOP SSIマスコミ取材履歴お問い合せ資料請求使用条件と著作権特定商取引法個人情報保護誹謗中傷サイトへの対応についてサイトマップ