脳力開発・モティベーション産業のリーディングカンパニー 株式会社エス・エス・アイ

≡ MENU ≡

HOME はじめての
方へ
プログラム
紹介
サポート よくある
質問
パートナー 会社概要
  • お客様相談室 0120-93-3701 月曜日-金曜日 午前10:00-午後18:00 ご登録頂きましたお客様情報の変更・削除のお手続きはこちらから
  • メールマガジン
  • SHOP SSI
  • 採用情報
  • マスコミ取材履歴

よくある質問

ホーム > よくある質問 > 「速聴」をやめたらまた元に戻ってしまうのでしょうか?

「速聴」について

Q. 「速聴」をやめたらまた元に戻ってしまうのでしょうか?

A.

定着期まで続ければ、元には戻りにくくなります。
一度聞いただけでは覚えにくい電話番号や住所などを覚えるときには、何度も繰り返し唱えて暗記することが多いと思いますが、「速聴」もこれと同じ脳の仕組みを利用しています。この繰り返しをして記憶する脳のメカニズムは、「活性期」と「定着期」に分けることができます。

「活性期」とは、外部からの刺激によって言語中枢(ウェルニッケ中枢)の働きが、活発になりはじめる時期で、まだ脳神経細胞同士の結びつきが完全にはでき上がっていません。
この段階で「速聴」をやめてしまうと、以前の状態に戻ってしまいます。
ですが「活性期」に入った後も繰り返し刺激を与えることで、脳は「定着期」に入り、脳神経細胞同士が密接に結びついてネットワークが築かれます。
この段階まで到達すると、「速聴」をやめたとしても基本的に戻ることはありません。しかし、人の通らない道がやがては荒れ果ててなくなるように、脳神経ネットワークがあちこちほころび、さらに放っておくと消滅していきます。

せっかく築いた脳神経ネットワークを維持するためにも、「速聴」は生涯学習の一つとして、いつまでも取り組んでいただきたいと思います。

※「定着期」に入る時期は、使用回数、取り組み方などによって個人差があります。

 
  • お客様相談室 0120-93-3701 月曜日-金曜日 午前10:00-午後18:00 ご登録頂きましたお客様情報の変更・削除のお手続きはこちらから
  • メールマガジン
  • SHOP SSI
  • 採用情報
  • マスコミ取材履歴
SSI HOME初めての方へプログラム紹介サポートよくある質問ビジネスパートナー会社概要SSIからのお知らせきこ書房メールマガジン
セミナー紹介SHOP SSIマスコミ取材履歴お問い合せ資料請求使用条件と著作権特定商取引法個人情報保護誹謗中傷サイトへの対応についてサイトマップ